JAPANESE Website

〜日本語のウェブサイト〜

My Style Webの日本語ホームページ、ウェブサイト制作の例です。どんなウェブサイトを作りたいか。Webデザインのイメージを広げてみてください。

これは1つの例ですが、イメージの上にマウスののせてみてください。そして”あなたのウェブサイト”はどんな雰囲気にしたいのか、どんな色を使いたいのか、どんな機能がほしいのか、どんな工夫ができそうか、イメージをふくらませてみてください。

3つのカラーと楽しい表現
3つのカラーと楽しい表現

主となる3つのサービスを3色で表現しました。 色を決めるときはお客様と一緒にお客様のこだわる色を表現しました。そして大きな円と写真で学校の明るく楽しいイメージを表現しました。

press to zoom
通訳コースの色は”青”
通訳コースの色は”青”

お客様の会社のイメージカラーが紺です。随所にこのお客様のこだわる紺をちりばめつつ、情報を提供するタイトル等も少し違う青にすることで重くなりすぎず、色がアクセントになるようにしました。

press to zoom
色の使い分け
色の使い分け

通訳コースと混同しないよう、ビジネス英語のコース紹介等は緑に統一しました。表紙にはインパクトの強い緑、タイトルバー等はうすい緑を使いわけることで、情報を見やすいようにしています。

press to zoom
問い合わせフォーム
問い合わせフォーム

ウェブを見た人が、後でと思わず、その時、その場で簡単に気軽に問い合わせができるのでとても便利な機能です。あわせてアクセスマップとしてGoogleマップを掲載しました。

press to zoom
コラム・ブログ掲載
コラム・ブログ掲載

ウェブサイトを見る方に楽しんでいただくため、またSEOとしてもウェブのランキングを後々上げていくためにも、いくつかのコラムとブログの掲載をご提案し、お客様に記事を書いていただきました。

press to zoom
カレンダー
カレンダー

お客様の要望で、スクールの日程カレンダーを掲載。お客様から情報をいただき、ウェブの配色とあうように、また見やすいように、色をつけました。

press to zoom
イベント申込
イベント申込

様々なイベント情報は招待状のようなフォームで掲載し、申込ボタンをクリックするだけで、申込ができる機能をもたせました。このアプリにより、自動返信・顧客リスト作成などが簡単にできます。

press to zoom
様々な”ボタン”
様々な”ボタン”

気になる単語や情報があれば、ボタンやボックスをクリックすればさらに詳細へと導かれます。このボタンやボックスは様々な形、デザイン、色を使い、”押したくなる”ように工夫してます。

press to zoom
room7
room7
press to zoom

STORY

ウェブサイト作成には物語があります。お客様やそのビジネスの歴史にも、ウェブを作成する過程にも。

そんな物語が伝わるウェブサイトを作りたい。

​こちらの学校は、歴史ある素晴らしい通訳養成学校です。今までは口コミ等のみで生徒を集めており、

​ウェブサイトはあったのですが、随分前に作ったもので、デザインも少し古く、ただ情報を掲載しているだけで更新もありませんでした。お客様からのウェブを見ての問い合わせは全くなくウェブサイトが活かされていませんでした。

新しいウェブサイトではカラフルで明るいイメージを創りだすとともに、学校のよさを最大限に伝えるために、コンテンツを沢山増やしました。生徒の声、ブログ、コラム、コース内容詳細、先生の紹介、体験レポート等々。

ウェブを公開してから、すぐ問い合わせが数件あり、手応えを感じました。

そして、SEOに取り組むことで、将来的にウェブサイトを有効活用することの大切さをお客様に理解していただき、また、各学期が始まる数ヶ月前にはGoogleやYahooでのリスティング広告も行いました。体験レッスンの広告を出し、ウェブサイトを作成してから、今まで生徒を集めるのに苦労していたところが、クラスが満員になり、改めてウェブサイトの力を感じ・・・・・

Read More

〜このウェブサイトの物語〜